トップページ > 弾道分析

弾道分析-Trajectory analysis

当スタジオではショットの改善や精度工場に役立ち、ご自身のゴルフを性格に知ることができるトラックマンを導入!

番手別弾道・飛距離測定(キャリー&ラン)

分析イメージ

お客様がお持ちのクラブを番手別に打っていただき、そのクラブの弾道並びに飛距離を 計測いたします。現在、ご自身の番手別飛距離(キャリー&ラン)を正確に把握する ことでゴルフの質を高めます。(クラブ本数は13本まで計測)

イメージ CLUB SPEED
(ヘッドスビード)
番手毎のヘッドスビード
PGATOURPROアベレージDriver50m/s5Iron42.5m/s
イメージ ATTACK ANGLE
(クラブの入射角)
個人差が大きく反映するデータです、ドライバーの場合4~6度が理想的なアタックアングルとされます。
イメージ CLUB PATH
(インパクト時のヘッド軌道)
インパクト時のアングルが十一1度程度の場合はスクエアと言え、ボールの飛び方に大きく影響する。
イメージ VE SWING PLANE
(スイングプレーン)
インパクト時のアングルが十一1度程度の場合はスクエアと上から叩きつけるようになる。TOURPRO 48度
イメージ DYNAMIC LOFT
(インパクト時のロフト)
インパクト時のボールコンタクトロフト、設計ロフト+クラプ入射角十シャフトのしなりとなります。
イメージ FACE ANGLE
(フェイス角度)
インパクト時の目標線に対するフェイスの角度で十表示はフェイスが開いた状態となります。
イメージ BALL SPEED
(ボールの初速)
インパクト時のボール初速を表示。PGATOURPRO アベレージDriver74,7m/s,Iron60,4m/s
イメージ VE LAUNCH ANGLE
(打ち出し角)
ドライバーの場合6~15度の間が平均的ですが、以上でスピン量の少ないボールが理想です。
イメージ SPIN RATE
(インパクト時のスピン量)
飛距離とボールの最高到達点(ボールの高さ)に大きく関係する数値です。
イメージ MAX HEIGHT
(弾道の高さ)
正確な飛距離と弾道の高さを、プレーヤー各人が正確に把握できれば、コース戦略に大きく役立ちます。
イメージ CARRY
(飛距離ランを含めない)
番手毎のランを含まない、飛距離の数値で正確なキャリーを把握できます。
イメージ LANDING ANGLE
(弾道着地角度)
ボールの着地角度で、ドライバーの場合40度以下が理想でランも出てトータル飛距離に差が出ます。
お問合せは0138-46-5600まで